1982年(昭和57年)

 

3月17~20日
新宿のACBホールにて『BEAT PARADE GIG』がAUTOMODをゲストに開催されたが、初日で中止となる。4Fにあるホールの床が満員の客のタテノリに揺れ、下の階からの苦情が殺到した為、後日目黒鹿鳴館に会場を移し行われた。

 

6月20日
デビュー1周年記念コンサートを日比谷野外音楽堂にて開催。 改装前の野音に4,000人が集まった。スタートして2曲目、ストッパー用の鉄柵が折れ中断、取り払われた後、中盤に大粒の大雨が降りだし、やがてそれは集中豪雨となった。ステージの上のMODSのプレイは激しくなり、誰一人帰ろうとしない4,000人の観客と共に今や伝説とも呼ばれるライヴを成し遂げたのだった。

 

7月~8月
一風堂の土屋昌巳をサウンドプロデューサーに迎え3rdアルバムのレコーディング。

 

8月8日
レコーディング中にもかかわらず、長崎を襲った豪雨の救済コンサートを地元福岡国際センターにて行う。 約2,500人が集まり、120万の義援金を被災地に送る。

 

9月21日
3rdアルバム『LOOK OUT』、シングル『LET’S GO GARAGE』発売
クリアで深くなったサウンドが話題を呼ぶ。

 

10月10日
渋谷公会堂でワンマンコンサート 発売初日でSOLD OUT。(当時はまだチケットぴあは無かった)この日を皮切りに翌83年1月までに全国22カ所を回る。またステージの演出で初めてフィルムを使い、ゲストにクラッシュファミリーのパール・ハーバーを迎え『フジヤマ・ママ』など数曲をセッションした。

 

10月11日
渋公のプレゼントギグ『チャレンジ・ギグ』を渋谷パルコパート3イベントスペースで行う。

 

© ROCKAHOLIC Inc. All rights reserved.

ページトップへ戻る