F.A.B.
1992.09.25 TKCA-30700
2006.06.21 TKCA-73038(紙ジャケ仕様盤)
2014.12.03 TKCA-10102(HQCD)

01. Rumbling In The Jungle
02. Limousine Cowboy
03. Vicious
04. Romeo & Juliet
05. Everybody Needs Somebody
 (Hey Hey Hey)
06. Hey Mr.Driver
07. Dynamite
08. 墜落のメロディ
09. Long Way
10. (I wanna be a )GANGSTER
11. Sad Memory
12. Did I Say

攻撃的なビートと社会的なメッセージ色の強かった前3作品とは異なり、16ビートやジャズ、ブラック等の様々な音楽的要素をMODS流R&Rにアレンジ。プロデューサーは旧知の仲でもある土屋昌巳。15年ぶりの彼とのスタジオワークが生んだ純粋に音楽を愛する者達による奥行きのある作品に仕上がった。
2006年に紙ジャケ&リマスタリング仕様で再発売。
2014年にHQCD仕様で再発売。